10年オンタリオ州の2023以上の最高の溶接学校|要件と費用

オンタリオ州で最高の溶接学校をお探しですか? オンタリオ州で溶接のキャリアをスタートするには? 授業料、溶接学校に通わずに認定を受けるための要件、その他の重要な情報は? そうすれば、あなたは適切なタイミングで適切な場所にいます。  

溶接は、高収入を引き付けるエキサイティングなキャリアですが、溶接の取引をマスターする必要があります。 溶接学校に通う必要があります。 または、オンタリオ州で認定溶接工になるためのトレーニングを受けてください。

溶接は貴重なスキルであり、労働市場では常に需要があります。 さらに、溶接工になるには、数学、批判的思考、および精度に関する強力な知識が必要です。

これらの資質がなくても心配する必要はありません。 学習中にそれらを開発できます。 これらのスキルを持っていて、それらを溶接のキャリアに適用することに興味がある場合は、読み続けてください.

この記事では、カナダのオンタリオ州で溶接のキャリアへの旅を始めるために必要な手順を見ていきます. 溶接学校の費用、認定、最高の溶接学校、およびその他の同様の質問がわかります。 よし、飛び込もう。

目次
  1. オンタリオ州で溶接工になるにはどのような要件が必要ですか?
  2. オンタリオ州の溶接学校で提供される溶接コースとは何ですか?
  3. オンタリオ州で溶接工になるにはどのくらいかかりますか?
  4. オンタリオ州の溶接学校で取得できる溶接資格の種類は?
  5. カナダ、オンタリオ州のトップ10ベスト溶接学校のリスト 
  6. オンタリオ州の溶接工の仕事と給与の期待は何ですか?
  7. オンタリオ州の溶接学校に関するよくある質問
  8. まとめ
  9. リファレンス 
  10. 私たちの勧告

また読む: 米国で最高の溶接専門学校

オンタリオ州で溶接工になるにはどのような要件が必要ですか?

カナダのオンタリオ州で溶接工になるには、認定を受ける前に学習はしごに従う必要があります。 そこで、溶接のキャリアを成功させるための学習のはしごをご紹介します。 

3 年にオンタリオ州で溶接工になるには、2023 つの要件を満たす必要があります。

#1。 高校プログラム 

高校のプログラムを修了し、それを示す証明書を取得する必要があります。 最高の溶接学校または見習いプログラムのいずれかに意欲的な溶接工として登録する必要があります。 

認定溶接工になるには、認定された見習いプログラムを受ける必要があります。  

Skilled Trades Ontario は、オンタリオ州労働省の溶接トレーニング プログラムを監視および管理しています。 最近、王立機関がオンタリオ カレッジ オブ トレードに取って代わりました。 

また、認定された経験豊富な監督者が、承認された実地訓練時間を記録し、証明する必要があります。

関連項目: バーモント州のベスト10溶接学校| 詳細ガイド

#3。 カナダ溶接局 (CWB) 認定

見習いプログラムを修了した後、溶接工として認定される前に最終試験が必要です。 試験時間はXNUMX時間です。 試験を完了すると、最終的に Skilled Trades Ontario によって認定されます。 

現在、Canadian Welding Bureau (CWB) は非営利団体であり、Canadian Standard Association (CSA) Code を割り当てて溶接工と企業を認証しています。 CWB は、CSA に代わって溶接工の認定および試験手順を監督します。

カナダ溶接局は、監督者、検査官、および溶接技術者の証明書も管理しています。 

カナダ規格協会 (CSA) は、溶接規格の基準を確立しています。 標準 W47.1、一般的な溶接工認定、および鋼の溶融溶接標準を含みます。 

チェック: デラウェア州の 7 つの最高の溶接学校 |要件と費用

#4。 その他の一般的な溶接プログラムの要件

オンタリオ州で溶接工になるには、一般的な溶接プログラムの要件がいくつかあります。 これは、証明書プログラムと溶接の卒業証書を開始するのに役立ちます。 必要な教育要件をよく見てください。

  • 12 年生の英語と 12 年生の数学の単位を持つ、オンタリオ中等学校卒業証書 (OSSD) または同等の資格。 追加の数学コースが必要な場合があります。
  • さらに、学生は見習いプログラムを開始する前に、カレッジ、大学、および訓練省に登録する必要があります。
  • 認定エンジニアリング技術者および技術者になりたい実務経験のある卒業生向け。 また、オンタリオ州認定エンジニアリング技術者および技術者協会に溶接認定を申請することもできます。

参照: マイアミのベスト溶接学校10校| 詳細ガイド

オンタリオ州の溶接学校で提供される溶接コースとは何ですか?

オンタリオ大学の溶接コースは、一般的に XNUMX つの溶接プログラムで提供されています。

#1。 証明書プログラム

溶接フィッターや溶接技術などの認定プログラムは、XNUMX年間のプログラムです。 志望の溶接工を見習いプログラムにスピードアップすることを目的としています。

このプログラムでは、溶接機器の操作、スケート、および設計図の読み取りの概要を説明します。 また、溶接技術(シールドメタルアーク溶接やガスメタルアーク溶接など)。

#2。 ディプロマプログラム:

ディプロマプログラムは、検査プログラムと溶接技術者からなる XNUMX 年間実施されます。

このプログラムは、見習い訓練を開始する前に、学生に溶接分野のより深い知識を提供します。 彼らは、業界での進歩を支援するために、仕事の計画スキルと貿易に焦点を当てます。

また読む: マイアミのベスト溶接学校10校| 詳細ガイド

溶接工になることは、オンタリオ州で有利な職業選択ですか?

今日のオンタリオ州の産業労働力では、大学の学位の有無にかかわらず、XNUMX 桁の収入を得ることができる数少ない職業の中で、溶接は非常に需要の高いスキルです。

熟練度が高く、動きやすく、困難な状況下で作業して結果を出すことができる溶接工は、年間 100,000.00 ドル以上を稼ぐことができます。

たとえば、工業用パイプ溶接機を巡業すると、世界中のどこでも年間 50,000 ~ 185,000 ドルを稼ぐことができます。

さらに、カナダのオンタリオ州での溶接の仕事は、高給を提供し、労働者に大きな仕事の満足感と尊厳を与えます。 

国のホワイトカラー労働力が退職するにつれて、溶接工のような熟練した職業の必要性が高まり、優れた溶接工が競争力のある需要になります. 

また、鉱業、ガス、石油産業の欠員が増加しています。 溶接のキャリアは、転勤の準備ができている場合、安定した収入を提供できます。

オンタリオ州で溶接工になるにはどのくらいかかりますか?

オンタリオ州で認定溶接工になることは、希望する認定と溶接トレーニング プログラムの種類によって異なります。 

一般的な溶接プログラムでは、7 か月から XNUMX 年間の実地訓練が必要です。 これは、登録したプログラムによっても異なります。

また、それを時間で測るとしたら、雇用可能な溶接工になるにはどれくらいの時間がかかるでしょうか? 期間は 6,000 時間 (約 3 年) です。 720 時間の学校内トレーニングと 5,280 時間の実務経験で構成されています。 

一般に、業界では溶接の取引を実践するために不可欠であると認められています。 

関連項目: ケンタッキー州の 10 のベスト溶接学校 | 詳細ガイド 

オンタリオ州の溶接学校で取得できる溶接資格の種類は?

各種溶接資格を取得し、オンタリオ州で溶接士の資格を得ることができます。 

  • 鉄鋼会社の融接認定 CSA W47.1-最も人気のある 
  • アルミニウムの融接会社認証 CSA W47.2 
  • 溶接検査機関 企業認証 CSA W178.1
  • 抵抗溶接会社認証 CSA W55.3
  • 鉄筋の溶接会社認証 CSA W186 
  • 溶接検査官認定 CSA W178.2。

また読む: ハワイの 5 つの最高の溶接学校 | 詳細ガイド

カナダ、オンタリオ州のトップ10ベスト溶接学校のリスト 

これ以上苦労することなく、カナダのオンタリオ州で最高の溶接学校、大学、大学を紹介しましょう。

#1。 一般溶接学校株式会社

  • 場所: カナダ、オンタリオ州ノースヨーク。

General Welding School は、1935 年に設立されたカナダで最も古い溶接学校です。GWS は、Private Career College Act に基づいて 2005 年に設立された私立のキャリア カレッジです。 

彼らは、建設、製造、および製造業界に正しく適合するために必要なスキルを学生にトレーニングすることを専門としており、最高の結果を生み出しています。

訪問学校 

#2。 カナダの溶接技術

  • 場所: カナダ、オンタリオ州エニスモア。

2005 年の私立キャリア カレッジ法に基づいて登録された Canadian Welding Skills は、初心者レベルの溶接工と経験豊富な溶接工のスキルを向上させたい家庭教師を提供しています。

彼らは、優れた実践的な実務経験を提供する教育機関で訓練を受け、経験豊富な教育者を擁しています。

訪問学校

チェック: 10デンバーのベスト溶接学校| 詳細ガイド

#3。 LPJスキルトレーニング 

場所: オンタリオ州グエルフ。

LJP Skills Training は、オンタリオ州グエルフにある溶接専門学校です。 彼らは Lightspeed Welding Training & Test Center で学生を指導しています。 新入生は、継続的なアクセスベースで毎週月曜日に開始します(スペースが許せば)。

溶接トレーニングを探している個人は、LPJ スキル トレーニング リストにあるコースの幅広いリストから選択できます。

LPJ 溶接研究所では、パイプ溶接と一般的な溶接スキルという XNUMX つの熟練した分野での実習前プログラムも提供しています。

訪問学校 

#4。 技術貿易研究所

  • 場所: カナダ、オンタリオ州スカボロー。

Institute Of Technical Trades は、トロントで CNC と溶接のクラスを開催しています。 彼らは、熟練した成功した溶接工になりたい学生にトレーニングを提供します.

また、溶接経験者や未経験者などスキルアップを目指す方にも。 また、TSSA & CWB テストも提供しています。

訪問学校

また、 メイン州のベスト溶接学校10校| 詳細ガイド

#5。 溶接技術トレーニング 

  • 場所: オンタリオ州ミシソーガ。

WeldTech Training は 1986 年に設立されました。彼らは、カナダの学生に高品質のカスタマイズされた溶接トレーニングを提供することに専念してきました。  

彼らは、オンタリオ州だけでなく、カナダ全体でも最高の溶接学校の XNUMX つです。 また、製品のアップグレード、テスト、コンサルティングにも優れています。 彼らは、学生が溶接工としてのキャリア、トレーニング、および教育を完了し、成功するのを支援します。

WeldTech はまた、学生に「量ではなく質」のトレーニングを提供します。 生徒 1 人に対してインストラクター XNUMX 人の割合で、クラスの移植性を維持します。

訪問学校

#6。 溶接工学校

  • 場所: カナダ、トロント。 

School of Welders は、コンサルティングとトレーニング サービスを専門とする、よく知られた経験豊富な溶接学校です。 彼らのクライアントは、中小企業から大企業までさまざまです。 School Of Welders では、個人のお客様向けの溶接レッスンやグループ クラスも開催しています。

長年にわたり、School of Welders はカスタマイズされたコースとコンサルティング サービスを提供し、各学生とクライアントがニーズを満たすのを支援してきました。 各クライアントが仕事の分野に関連するさまざまなニーズを持っているのと同じように、溶接工の学校は、会社または特定の個々の要件にソリューションを提供します.

訪問学校 

続きを読む: イリノイ州のベスト溶接学校15校|ランキング

#7。 APR溶接アカデミー

  • 場所:スーセント。 カナダ、マリア・オンタリオ。

APR Welding Academy は、2005 年私立キャリア カレッジ法に基づいて登録された私立のアカデミーです。

彼らは、熟練した商人になるための溶接スキルを備えた、品質と有能な溶接工のトレーニングと生産に取り組んでいます。 また、溶接業界の基準を満たすように生徒を訓練しているため、オンタリオ州で最高の学校の XNUMX つとなっています。

訪問学校

#8。 CAN-WELD トレーニングおよびテスト センター

  • 場所: サーニア オンタリオ。

Can-Weld の溶接プログラムでは、産業用製造部門向けに、さまざまな種類のパイプおよびプレートの溶接スキルについて個人指導を行っています。 最大トレーニング期間は 32 週間で、開始日は 90 年中毎週です。 また、さまざまな基本的な設計図の読み取り技術と基本理論も教えます。 安全衛生教育とXNUMX%以上の実践的な実習。

大卒者は、溶接技術を習得するために Can-Weld トレーニングに登録することができます。 また、彼らは見習いとして訓練を継続して溶接業界に参加するか、スチームフィッターになるかを決めることができます。 彼らはまた、製造業者、ミルライト、ボイラーメーカー、鉄工、電気技師、パイプ溶接工、または機械工になることもできます。 

Can Weld のトレーニングを修了した個人は、関連する取引に適用できる幅広いスキルを身につけることができます。

訪問学校

エディターズピック: コロラド州のベスト溶接学校15校 | ランキング

#9。 ノース アメリカン トレード スクール ロンドン

  • 場所: カナダ、オンタリオ州ロンドン。

North America Trade School London では、学生に理論的な学習と溶接分野での徹底的な実習を行うプログラムを提供しています。 このプログラムは、CWBi ACORN トレーニング プログラムと共存して作成されました。 接合および溶接業界の現在および将来の必需品のために働く準備ができている労働者を教育するために組織されています。

訪問学校

#10。 カナディアン プラズマ アーク

  • 場所: オンタリオ州オタワ。

カナダ プラズマ アークは、作業中に大気を汚染する必要はないことを個人や溶接業界に教えることに情熱を注いでいます。

彼らは溶接技術を適切に使用する方法を若い人たちに訓練し、大気を乱さない溶接への関心を高めます。 

訪問学校

チェック: ニューヨークの15ベスト溶接学校|要件

オンタリオ州の溶接工の仕事と給与の期待は何ですか?

レーザー溶接、ティグ溶接、アーク溶接、MIG 溶接の経験を持ち、認定され、有能で、溶接の専門家である個人は、需要が高く、以下を含むがこれらに限定されない非常に多くの分野で雇用可能です。

  • 建設と製造
  • 鋼の製造
  • Mines
  • ミルと製油所

初心者レベルの卒業生は、30,000ドル前後の給与で仕事に就くことができます。 時間の経過とともに、経験と認定により、年間 45,000 ドルから 75,000 ドルの給与につながる可能性があります。 

労働組合に所属する溶接工は、さらに多くを稼ぐことができました。

また読む: ロサンゼルスのベスト溶接学校15校|要件

オンタリオ州の溶接学校に関するよくある質問

オンタリオ州の溶接工の年収は?

需要の高いスキルとしての溶接は、オンタリオ州の溶接工に 18.00 時間あたり 41.10 ドルからカナダで XNUMX ドルの収入をもたらします。

オンタリオ州で最も需要があるのはどのタイプの溶接ですか?

オンタリオ州で最も需要のある溶接タイプは、石油、水、ガス、およびパイプラインです。 さまざまなパイプ溶接機が製油所や石油リグで役立ちます。 
これらの構造は、石油およびガス産業の大部分を構成しています。 燃料の需要が高い限り、パイプ溶接機の需要は常に高くなります。

溶接ブースでの実習時間と教室での時間は何時間ですか?

オンタリオ州で溶接学校を修了するにはどのくらいの時間がかかりますか? これは、入学するのに最適な学校を探すときにほとんどの人が尋ねる重要な質問の XNUMX つです。

溶接学校の実習は90割以上のプログラムです。
ブループリント リーディングの教室と理論の時間は、プログラム全体の時間の 10% 未満です。 これには、溶接作業者の安全と健康が含まれます。

まとめ

溶接はオンタリオ州で需要の高い熟練した仕事であり、地域社会を危険な金属から守る上で重要な役割を果たしています。 

時間の経過とともに多くの収入を生み出すことができるのは熟練した仕事です。 溶接のキャリアに入ることは、若い人にとって悪い運命ではありません。 

リファレンス 

私たちの勧告

これを家族や友人に共有してください
こんな商品もお勧めしています